新築の家

住宅ポイントでお得な商品と交換しましょう

夫婦

新築住宅の購入やリフォームを検討したら住宅ポイントを利用してお得な商品と交換しませんか。
住宅ポイントは2021年より行われる制度になり、新型コロナウイルスで沈んでしまった景気を回復する目的で行われています。省エネ性やバリアフリーなどの機能が一定機銃以上を満たしている住宅を新築、またはリフォームした際にポイントが給付され、住宅ポイント交換サイトを利用することで様々な商品の中からポイント数に応じて欲しい商品と交換できます。さらに交換サイトではポイント給付やサイトの利用方法、交換の仕方などの一連の手続きの流れが掲載されているので、安心して利用することができます。
また、手続きの案内に関しては新築住宅やリフォームを行う際の施工会社によっては住宅ポイントの詳細な説明が受けられます。給付基準やポイント手続きや給付時期、交換サイトの案内などを見積などの相談時に確認することができ、不明な点なども直接、問い合わせることもできるので気軽に把握が行えます。さらに施工会社のホームページなどにも住宅ポイントの案内も行われているので、多くの情報が得られます。

リフォームでも利用できる!住宅ポイント

住宅ポイントとは、環境対策・バリアフリー・耐震構造といった条件を満たした住宅に与えられるポイントですが、新築の場合だけでなく、リフォームでも条件を満たせばポイントがもらえる、というのは意外に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。リフォームの際に、外壁や屋根、床を断熱のものにしたりするのもこの制度の対象になることがあります。また、高齢者のいるお宅で手すりをとりつけたり、段差の解消・衝撃緩和畳の設置・ホームエレベーターをつける、といったことも対象です。ただし、リフォーム内容によってポイント付与についての細かい決まりがあるので確認しておきましょう。また、意外に知られていないのは、若者・子育て世帯が既存の住宅を購入・改装してそこで生活しようとする場合などにも住宅ポイントの対象となることです。中古住宅は安いので、自分たちの住みやすいように改装するのは新築を買うよりお得ですし、エコロジー的にも有効です。もらったポイントは住宅ポイントの交換サイトを利用すれば、様々な商品と交換することができます。住宅の中で使う家電やインテリア、防災用品などもありますが、雑貨や日用品・地域の特産品なども含めた食料品、といった多彩な商品を受け取ることができるので、とてもお得です。

住宅ポイントの獲得条件とポイントの使い方

住宅ポイントと呼ばれる制度によって住宅の購入に掛かる負担は大きく軽減されました。しかし、この制度の適用にはいくつかの条件が設けられているのでしっかりと理解しておかなくてはいけません。
いくつかある条件の中でも基本となるのが住まいの形態です。住宅ポイントは注文住宅や分譲などの新築物件を購入した時のみポイントが獲得できます。入居者と物件の持ち主が異なる借家には対応していないので注意が必要です。
老朽化に伴うリフォームをする場合にも条件が設けられていて、工事請負契約によって専門の業者に依頼をした場合に限りポイントが加算されます。DIYのように個人でのリフォームは対象外です。
貯まったポイントは住宅ポイントの交換サイトを利用して商品と交換することで消費できます。グルメや家電はもちろん、防災や育児に関するグッズなど幅広いジャンルで用意されているのが特徴です。やり方は専用のサイトにアクセスをして専用のIDを使ってログインをして、通常の買い物のように希望する商品をカートに入れて手続きをすれば完了となります。商品はすぐに発送されるため、1ヶ月程度で受け取ることが可能です。

notice

自宅での介護は住宅ポイントで楽にしよう

自宅で介護をするときは、福祉用具の確保が欠かせません。必要なものをしっかり揃えて、少しでも楽に介護をしていくためには、住宅ポイントの利用を検討してみてください。住宅ポイントは、増税したあとの買い物の負担を軽減してくれるものです。家を購入したりリフォームしたりすることで、ポイントがもらえる制度であり、住宅ポ…

MORE

介護の負担が住宅ポイントで減らせる理由

自宅で介護をするのは、簡単なことではありません。さまざまな苦労があり、ストレスをためることも多いので、介護を助ける福祉用具は、しっかり確保しておきましょう。そのためには、住宅ポイントを利用してみてください。その方法で介護の負担を削れる理由は、必要な福祉用具を楽に揃えることができるからです。住宅ポイントは、…

MORE

電動の福祉用具は住宅ポイントと交換しよう

電動車椅子や電動ベッドといった福祉用具はとても便利ですが、少し高いのが難点です。それらを楽に揃えるためには、住宅ポイントを利用してみましょう。住宅ポイントは、増税による出費の負担を少しでも軽減するための制度です。家を買ったりリフォームしたりすることで、便利なポイントをたくさんもらうことができます。そのポイ…

MORE

福祉用具の不足は住宅ポイントで補おう

自宅で介護をするには、必要な福祉用具をきちんと揃えておく必要があります。足りないと困ることがあるので、事前に調べて、車椅子やベッドなどをしっかり購入しておきましょう。そのためには、住宅ポイントの利用を考えてみてください。住宅ポイントは、住宅の購入やリフォームでポイントをもらえる制度です。そのポイントは、住…

MORE

article list